コス売り子をオフパコ!!

コス売り子をオフパコ!!の第3話「美人淫乱レイヤーをセフレにしてヤりまくる」の無料ネタバレ記事となります。新たなヒロインとして美人有名コスプレイヤーが登場します。

コス売り子をオフパコ!!の第3話「美人淫乱レイヤーをセフレにしてヤりまくる」の無料ネタバレ記事となります。新たなヒロインとして美人有名コスプレイヤーが登場します。

コス売り子をオフパコ!! 第3話の無料ネタバレ

【コス売り子をオフパコ!!-素人童貞の俺がコスプレイヤーにヤりたい放題!-】の第3話「美人淫乱レイヤーをセフレにしてヤりまくる」の無料ネタバレとなります。



時は流れ、夏コミを迎える。


しかし今回は、セフレ化したレイヤーと、肉便器化したJKは家庭の事情で来れないのだった。

道尋五郎は仕方なく自身のSNSで売り子の募集をかける。

すると、フォロワー数が何万という有名コスプレイヤーから連絡があった。



なんと彼女は道尋五郎の作品のファンだと言うのだ。


(同人を続けてきた甲斐があったぜ!)


美人レイヤー「きおる」に売り子を引き受けてもらうことに。




(それにしても本当に美人だな。)


(周りの同人作家たちからも視線が集まる。)




(くくくっ、、羨ましいだろう!)

(この女とセックスできたらどれだけ優越感があることか)



イベントの後、道尋五郎はきおるを流れるように高級ホテルに連れ込むことに成功する。


宿泊費と夜景を餌になんとかきおるの体にありつこうとする。


だが意外なことにきおるの方からセックスを誘ってきたのだった。




「ああぁん!!もう、がっつかないでっ・・」



「いいのか、俺なんかとセックスして」




「だって五郎さんともっと親密になりたいし」




(これは裏がある!)

(いくらなんでも俺の直感がそういっている)



(だが、、腰が止まらない!!)

(なんだこのマ○コは)

(まるでチ○ポが搾り取られているみたいだ)



「あぁぁぁぁ気持ちいいぃぃぃ」


「いぃぃい!そこぉぉぉっ!」


「ほらいくぞぉ!このまま中に出すぞ!」




(あの有名美人レイヤーが俺のチ○ポでよがってやがる)




「いぐぅぅぅぅ!」

「出る出る止まらないぃぃ!」



(カメコ共の憧れに中出ししてやったぜ)




「ねぇ。まだ終わりじゃないよね?夜は長いのよ。」


「もももももちろん!」


(美人の上に淫乱。この女絶対にセフレにしてやる!)





数日後、、、


道尋五郎は友人の同人作家ときおるを連れてラブホに向かった。




「おぉぉぉ!これがあのきおるちゃんのフ○ラ!」


「童貞には刺激が強すぎたか?笑」


(童貞ばかりの世界だ。こうして同人仲間にも恩を売っておいて損はないだろう)


道尋五郎は優越感に浸りながらきおるを激しく後ろから突く。



パンパンパン!!



「あぁぁいくぅぅ!」



(こうやってセフレの女を数人で輪姦するのも悪くないな)






ある日、しばらく疎遠になっていた売り子から連絡があった。

全開、売り子を断っていたことをずっと気にかけていたらしい。



(そうだ、いい事を思いついた)





「公園につきました」


売り子はコートを着て公園にいた。



「どうだ周りに人はいるか?」


インカム越しに道尋五郎が話しかける。


「はい、います。」


「じゃあやれ!」


「はい・・・」



売り子はコートの前を大胆に開く!


周囲の男たちの視線が一気に彼女へと注がれる。



「どうだ男共は見ているか?」


「はい、わたし、見られています。」




「よし、もう十分だ、戻ってこい」



売り子は道尋五郎のところに逃げるように向かっていく。

股間はぐっしょり濡らして、、、

その後はもちろん自宅へと連れ帰り、精○が出なくなるまで犯しまくるのだった。
 

コス売り子をオフパコ!! © 2018